Previous
Next

事業内容

津嘉山税理士事務所にできること

一人ひとりにしっかり寄りそい、
パートナーとしての役割を果たします。

税理士事務所として、当たり前のことを当たり前に。
小さな質問や疑問にも喜んで対応します。
豊富な知識と経験を基にお客様一人ひとりにあった課題解決のヒントになるような提案を致します。

こだわり・考え方

津嘉山税理士事務所の考え

01

津嘉山税理士事務所のこだわり

相手のことを”知る”

私たちはまずお客様を“知る”ことから始まります。会社設立のきっかけ、社長や社員の人柄、会社としての強み、商品やサービス内容、そしてお客様が見据える未来をしっかりヒアリングし、『自分たちに何ができるか。』を常に考え寄り添うパートナーでありたいと考えます。

02

津嘉山税理士事務所のこだわり

相手のところに”行く”

私たちは毎月しっかりお客様の元へ足を運び、面と向かってお話をさせていただく時間を設けています。時には時間を忘れて世間話に花を咲かせてしまうこともありますが、何でも相談できる相手になれて初めて私たちの存在意義があるのだと実感しています。

02

津嘉山税理士事務所のこだわり

相手のところに”行く”

私たちは毎月しっかりお客様の元へ足を運び、面と向かってお話をさせていただく時間を設けています。時には時間を忘れて世間話に花を咲かせてしまうこともありますが、何でも相談できる相手になれて初めて私たちの存在意義があるのだと実感しています。

03

津嘉山税理士事務所のこだわり

相手の未来を”考える”

私たちは単に“数字を見て終わり”ではなく、出てきた数字を基にお客様と共に考え、会社のビジョンを描きます。先を見据えた意識づけを行うことで次の一手のお手伝いを可能にし、豊富な経験と知識を活かして会社の未来を一緒に歩む存在でありたいと考えます。

展 望

津嘉山税理士事務所の未来

所長 津嘉山 朝之

Never stop growing, Always challenging.
成長を止めない。常に進化を続ける税理士事務所。

私たち津嘉山税理士事務所は、スタッフ一人ひとりが事務所コンセプトでもある Flexible(柔軟に)、 Unlimited Growth(成長し続ける)、Agreesive(積極的に)を胸にお客様のため、チームのため、そして自分自身の成長のために常に好奇心を持ち、努力を惜しまず前へ前へと進化を続けます。

“沖縄県内で1番の税理士事務所”を目指しサービス内容の向上はもちろんのこと、スタッフ在籍数、関与先数、資格保有者数などなどしっかり数字としてお見せすることでお客様からの信頼関係にも繋がると確信しています。

事務所規模を拡大することは、税理士事務所としての専門性のバリエーションを広げることができ、ひいては資産税部門、金融支援部門、経営コンサル部門とより専門性のあるチームを構築することで様々な案件やご相談にも柔軟に対応できる体制を整えたいと考えております。そのためにはもちろん人材育成も不可欠であり、適材適所に合わせスタッフそれぞれの能力や得意分野を引き出し、伸ばし、それを磨く環境作りにも日々力を入れています。

津嘉山 朝之

\お問合せはお気軽に/